スチューベン

スチューベン最新情報

東京都でスチューベンのトップセールスを行いました

東京都でスチューベンのトップセールスを行いました

2017年12月1日(金)早朝、(株)五所川原中央青果主催により(株)東京青果(東京都大田区大田市場内)において、鶴田町特産の「冬ぶどう・つるたスチューベン」の試食宣伝会を実施し、鶴田町の相川町長と津軽ぶどう協会の成田会長も参加し、トップセールスを行いました。

(株)東京青果でのトップセールスは今年度で三年目となりました。
試食した卸売業者の中には、スチューベンの甘さに驚き、注文してくださる方もおられました。

また、同日午前11時からは、東京都台東区の(株)吉池の食品売場においてもトップセールスを実施しました。当地でのトップセールスは今年度で初めてとなり、相川町長と成田会長が通りかかるお客様に声をかけながらスチューベンを味わって頂きました。試食したお客様は、わざわざ青森県から来たこと、スチューベンという甘いブドウがあることを珍しがり、購入してくださる方もおられました。

スチューベンぶどうの関連商品はこちらから

更新日:2017.12.05

青森県庁にて冬ぶどう・つるたスチューベンの魅力をPRしました 青森県鶴田町

青森県庁にて冬ぶどう・つるたスチューベンの魅力をPRしました

2017年10月3日(火)、相川町長と津軽ぶどう協会の成田会長らが青森県庁を表敬訪問し、青山祐治副知事に「冬ぶどう・つるたスチューベン」の魅力と10月7~9日の3日間で開催される「第5回鶴田町日本一スチューベンぶどうまつり」のPRをしました。

相川町長は「鶴田町が日本一の生産量を誇るスチューベンの魅力は糖度の高さと貯蔵性です。スチューベンぶどうまつりは生搾りジュースが特に好評で、たくさんのお客様に来て頂きたい。」とアピール。
成田会長は「今年は収穫時期の天候に恵まれ、気温の寒暖差もあり糖度が高く最高の仕上がりになった。今後も日本一のスチューベンを作っていきたい」と意気込みを述べました。

スチューベンを試食した青山副知事は「今年もこのような立派で美味しいスチューベンを生産できたこと、また、消費地市場でのトップセールスを積極的に実施するなどブランド化への取組に対し敬意を表します。スチューベンぶどう祭りについても、県庁職員にも是非足を運ぶようお知らせします。今後も生産拡大に向けて県としても支援していきます」と述べていました。

スチューベンぶどうの関連商品はこちらから

更新日:2017.10.04

2017年もスチューベンぶどうの観光農園はじまります! 青森県鶴田町

2017年10月1日からスチューベンぶどうの観光農園がはじまりました!

青森県鶴田町が生産量日本一を誇り、ブランド化に取り組んでいる「冬ぶどうつるたスチューベン」の観光ぶどう園、今年も開催しています。
スチューベンぶどうを園地で収穫し、採れたてのはじけるようなみずみずしさを楽しんでください!別途料金となりますが、ご自宅にお持ち帰りになることも可能です。

開園期間2017年10月1日(日)~10月22日(日)
開園時間9:00~16:00
料金大人 500円(中学生以上)
小人 300円(小学生以下)
アクセス農園が5ヵ所あります。詳細はこちら
お問合せ先鶴田町観光協会 TEL:0173-22-3414
道の駅つるた鶴の里あるじゃ TEL:0173-22-5656

観光ぶどう園は、青森県鶴田町をとおる国道339号バイパス沿い、またはその近くにあり、黄色の「開園中」ののぼり旗が目印です。旗が出ていない場合は休園となっておりますので、お気を付け下さい。 事前にお電話でご確認・ご予約いただくことをお勧めいたします。

詳細:http://www.steuben.jp/grapepicking.html

【写真上:スチューベン】
【写真中、下:『観光ぶどう園』チラシ】詳しくはこちら(ダウンロード)

更新日:2017.10.03

「青森きらりイッピン」の動画に「冬ぶどう つるたスチューベン」が紹介されました!

青森が世界に誇れる逸品を紹介する動画「青森きらりイッピン」の第10回目の動画に生産量日本一の鶴田町のスチューベンぶどう「冬ぶどう つるたスチューベン」が紹介されました。

動画では、ドローンで撮影されたスチューベン畑の映像や、東京駅前で2017年2月3日(金)に開催されるイベント「ツルタの恩返し」に来場する「津軽ぶどう協会」の成田義弘会長、道の駅つるたあるじゃの紹介もございます。

鶴田町PRイベント「ツルタの恩返し」詳細はこちら
「冬ぶどう つるたスチューベン」についてはこちら

更新日:2017.1.13

東京都・築地市場でスチューベンのトップセールスを行いました!

東京都・築地市場でスチューベンのトップセールスを行いました!

2017年1月12日(木)、鶴田町特産の「冬ぶどう・つるたスチューベン」の知名度向上とブランド化を目指して、(株)五所川原中央青果主催により(株)東京シティ青果(東京都中央区築地市場内)において試食宣伝会を開催し、鶴田町の相川町長と津軽ぶどう協会の成田会長が参加しスチューベンのトップセールスを行いました。

築地市場でのトップセールスは今年度初めてとなり、相川町長と成田会長が試食台の前に立ち、通りかかるお客様に声をかけながらスチューベンを味わって頂き、各種紹介パンフレットを配布しました。

挨拶では、吉永小百合さんのCMで話題になった「鶴の舞橋」等、鶴田町の紹介と、スチューベンの持つ糖度と貯蔵性の高さをアピールしました。

詳細:http://www.medetai-tsuruta.jp/13951.html

更新日:2017.1.18

日本一のスチューベン

鶴田町はスチューベン(ぶどう)の、作付け面積・生産量ともに日本一を誇っています。 糖度が高く、酸味も少ないのでお子様にも愛される鶴田町自慢のぶどうです。 今ではスチューベンジュースやワインなど加工品も増え、道の駅やインターネット等で購入することができます。